光コラボレーション

光コラボレーションとは
NTTがさまざまな会社に「光回線」の卸売販売をすることです。

今まではNTTは自社でのみ光回線を販売して来ました。
なのでNTTと契約することで、光回線の「フレッツ光」を利用できましたが、光回線の普及を加速させるのが目的で、NTTが光回線を他の様々な事業者に提供することになったので、その事業者と契約することで光回線を利用できるようになります。

回線の品質は?
よくわからない回線だと思って不安になるかもしれませんが、大元はフレッツ光の回線なので、回線の品質はフレッツ光と同じです。
光コラボならではのサービス

沢山の事業者が光回線を使ったサービスを提供しているので、各事業者ごとによる企業色を活かした特典・セット割があります。ユーザーは自分に合ったサービスを提供している所と契約することで、今より安くお得に光回線を使うことが出来るようになります。

今までの仕組み

光コラボ1

光コラボの仕組み

光コラボ2

光コラボへの乗り換え


転用

すでにフレッツ光の契約をしているユーザーは、「お客様ID」や「ひかり電話番号」を変えることなく、簡単に事業者の提供する光コラボとの契約に変えることが出来ます。

このことを「転用」といいます。

転用承諾番号
転用のお手続きには、NTT西日本が発行する転用承諾番号が必要となります。 転用承諾番号の取得はNTT西日本公式ホームページから行えます。

ホームページからのお手続きはこちら

お電話でのお手続きはこちらの番号から

 0120-553-104

転用承諾番号の有効期限は15日ですので、取得後すぐにお申込みください。

違約金は?

フレッツ光を解約する際には、タイミングによって違約金が発生しますが、「転用」の場合は、「初期工事費割引」等の、割引サービスの

違約金は掛かりません。(注1)
なので、現在フレッツ光を利用しているユーザーは、気軽に光コラボへの乗り換えが可能です。

工事は?

フレッツ光からの乗り換えの場合は、契約の切り替えをスムーズにできるよう、

新たな工事などをせずに変更できます。(注2)

注1)プロバイダーの変更が必要な場合は、プロバイダーとの契約内容次第で違約金が発生する場合もあります。
注2)Bフレッツ、フレッツプレミアムをご利用中のユーザーの場合は工事などをする必要があります。
転用を考えている方は、株式会社エンバークまでご連絡ください。 専門のスタッフがお客様をサポートするので安心してお申込み頂けます。